リフレクソロジーの謎解きをしよう♪4

こんいちは★^0^★

 

ついに

 

ついに

 

11月が終わってしましましたぁぁぁ

あっ(・o・)という間

 

12月スタートですね・・

年の最後、良い締めくくりとなりますように

 

今月も張り切っていってみよう♪(^o^)/

 

今回で4回目を迎えるリフレクソロジーの謎解きのコーナー

 

今回のテーマは

『施術を受けた後の水分補給は常温水・お白湯がいいと言われる理由』

 

マッサージのサロンに行くと

「いつもより多く水分をとってくださいね~」

 

といわれることがよくあるかと思います。

 

それだけ、どんな施術でも共通して、水分補給は大切にされているわけですが・・・

 

今日は水分補給をリフレクソロジーの観点から説明したいと思います^^

リフレクソロジーの特徴の一つ

それは体内の排泄機能を高めこと!

 

つまり、体内にある不要な物質

老廃物を外へ流しやすい状態へと導くということ

 

その要として考えられているのが

『腎臓』

 

腎臓には汚れた血液をろ過して、血液を綺麗にしてくれる働きがあります。

ろ過したものは尿として排泄する。

 

この腎臓が老廃物をろ過してくれなくなったら大変なことになっちゃう><

 

だから、リフレクソロジーでは腎臓に関連する反射区

腎臓・輸尿管・膀胱・尿道の反射区を

『基本反射区』として

必ず、最初と最後に押しましょう♪

 

という決まりがあります。

 

水分補給をするのは、老廃物を外に出す為のベースを取り入れ、促進しやすくする為なんですね^^

 

では、常温水かお白湯がいいと言われる理由

 

様々な見解があるかもしれませんが・・・

 

とにかく成分がシンプル!

★余計な成分がない為、内臓への負担が少なくて済みます

 

リフレクソロジーは腎臓の他にも、反射区を通して様々な臓器や器官へ刺激を反射させ活動を促します。

その中で、老廃物を排泄できる状態にし外に出すので・・・

 

特に老廃物が体内に蓄積している方の場合

~疲労感MAXな人~

施術後に飲料水を飲むと、余計に各臓器達が働かないといけなくなります。

 

例えばですね

デスクの上に溜まった資料を片付けている最中に新たな仕事を上乗せされていくようなイメージでしょうか?

 

嫌ですね~、嫌ですよね~((>~<))

 

 飲料水を飲んではならない!とかではありませんが

負担を少なくしてあげる為には、常温水やお白湯の方がより体にとってありがたいということですね 

(0^o^0)助かるわ~って

 

かつ、円滑に老廃物が流れやすく、効果UPです^^

 

もうひとつ、常温水かお白湯にこだわる理由

それはですね

体温により近い温度のお水を飲むことによって、内臓の負担を少なくする為なんです。

 

つまり・・・

一言でまとめると

体の負担を少なくする為

ということでした(o^^o)/

 

 

是非、リフレクソロジーを受けた後は、意識的に普段より常温水かお白湯を飲むようにしてみてくださいね。

 

ちなみに

リフレクソロジーを受けた後は、500ccの常温水またはお白湯を飲むと効果が上がると言われています。

 ペットボトル1本が目安になります。分割してゆっくりでも飲んで頂けたらと思います。

 

 

予約空き状況更新

更新日時

5月25日(金)

21:36

予約状況確認ホーム ↑         クリックで移動します
予約状況確認ホーム ↑         クリックで移動します

つばき日記

5/19(土)更新