めぐる♪めぐる♪

春がトコトコと近づいております(*^▽^*)

陽ざしが心地よく感じる日もチラホラ♪

 

 

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、つばきは久々にタウンニュースにお店を掲載しました☆彡

 

タウンニュースからのご縁で、心身のケアを担当させて頂いているお客様が沢山いるつばきですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

いつも、その時々で記事の内容を考えて、担当記者さんに色々と工夫して頂いています(´▽`)感謝です💕

 

今回の記事のテーマは『リフレクソロジーのすすめ』

 

つばきで重きを置いているリフレクソロジー。

日本語に略すと反射区療法!

 

反射区は、体の末端部位に存在すると言われています。

その反射区は、各臓器、器官、関節部位などに繋がり、刺激を送る事で、その働きを活性化します。

更に、手の場合は腕や肘リンパ節を、足の場合はふくらはぎ、膝裏リンパ節、大腿部をほぐすことで血行を促して、

溜まった老廃物が流れて行きやすい様に道のりを作っていきます(∩´∀`)∩流れろぉ~!

 

つまり、リフレクソロジーは 

自然な体内サイクルにのっとった療法です。

 「体の持つ力」、「体内サイクル」をサポートするんですね(@^^)/~~~めぐれ、めぐれ

 

 手足が冷える時・・・

それは、体内も冷えている状態になります。体内の冷えは血行不良が起きているので、内臓や器官、関節などが動きにくく働き辛い環境だという事です。

不調を引き起こしやすくなっていきますね(>~<)

 

ちょっとイメージしてみましょう(*´з`)

例えば、

寒い冷蔵庫の様な環境で、この資料を整理しておいてってお仕事させられたら・・・・

捗らないでしょう(*_*;寒くて頭が働かないや・・・

 

例えば・・・

冷蔵庫の様な寒い中で私が施術する事になったら・・・・

施術しにく~~~い!

という事になるでしょう(*_*;まいったな・・・

 

しかも、血行不良が起きているという事はエネルギー源や栄養素が体内に行き届きにくいので、

私達からすると「食料は必要最小限で働きなさい!」という感じでしょうか( ;∀;)そんな過酷なぁ・・・ブラック企業みたい

 

内臓達もきっと同じ様に感じているはず・・・(*'ω'*)

 

ちょっと、体内で働いている内臓達の気持ちになってみました。

過酷な環境ではなく、やはりより良い環境の中で働いてもらいたいですよね(*^▽^*)

 

✿リフレクソロジーは

その環境を整えていくお手伝いをしていきます✿

 

体内の巡りが良くなると、自然と活動的になっていきます(´▽`)

体が動きやすくなっていくと、気持ちも前向きに日々を過ごしていたりします( *´艸`)うふっ

 

是非、手足の冷えが気になる方はリフレクソロジーを試してみて下さい(^_^)/

 

今日は暖かい一日となる予報が出ていました(●´ω`●)お出かけ日和♪

 

✧✧✧✧どうぞ素敵な週末をお過ごしください(*'▽')✧✧✧✧

 

 

 

予約空き状況更新

更新日時

7月18日(水)

21:06

予約状況確認ホーム ↑         クリックで移動します
予約状況確認ホーム ↑         クリックで移動します

つばき日記

7/15(日)更新